×

吉田麻也2失点に関与、上月壮一郎は決定機を作るもゴールならず。鎌田大地に軍配!フランクフルトがシャルケを下し2位浮上

シャルケの吉田麻也。 (Photo by Alex Grimm/Getty Images)

風邪明けの長谷部誠はベンチ入りも出場せず。

[ブンデスリーガ 16節] フランクフルト 3-0 シャルケ/2023年1月21日15:30(日本時間23:30)/ドイツェ・バンク・パルク

 カタール・ワールドカップ(W杯)とウインターブレイクによる中断明け初戦、ドイツ・ブンデスリーガ1部16節、アイントラハト・フランクフルトが3-0でシャルケ04に勝利を収めて、2位に浮上した。

 シャルケはセカンドチームからトップ契約を勝ち取ったFW上月壮一郎がスタメン出場を果たす。するとフリーのヘディングシュート、ポストを叩くショットと決定機を作り出していった。が、ドイツ代表GKケヴィン・トラップの牙城に阻まれ、いずれもモノにできなかった。

 またカタールW杯の日本代表キャプテンとしてベスト16進出に貢献した吉田麻也もセンターバックとしてフル出場。しかし22分、フランス代表FWランダル・コロ・ムアニへのクサビにチェックに行ったが止められず起点を作られ、イェスパー・リンドストロムに先制点を決められる。さらに84分、最後は1対1になったボレにシュートを突き刺されてしまう。するとラインを下げて、ボールサイドへ行けなくなり、試合終盤に3点目を決められた。

 一方、フランクフルトの日本代表MF鎌田大地はラインブレイクからチャンスを作り出すなど、まずまずのパフォーマンスを披露。81分、セバスティアン・ローデと交代している。風邪をこじらせていた長谷部誠はベンチ入りしたが出場しなかった。

 フランクフルトは9勝3分4敗の勝点30で、バイエルン・ミュンヘンと5ポイント差の2位に浮上した。シャルケは勝点9で最下位のまま。

【関連記事】
「手伝うが、甘やかさない」シャルケの後輩FW上月壮一郎へ日本代表DF吉田麻也がエール。長谷部誠、鎌田大地についても語る

シャルケ監督が吉田麻也に激怒「また人を見失った」。ドイツ代表フュルクルクに失点、ブレーメンに練習試合で敗れる。日本代表キャプテン負傷…

“和製ロナウド”上月壮一郎がシャルケとプロ契約締結、25年6月まで複数年+延長オプション付き。日本代表DF吉田麻也とチームメイトに

Ads

Ads