×
×

まさに「大荒れ」!久保建英は先発、ビジャレアルが嵐で試合開始遅れる

嵐で試合開始が遅れるなか、ビジャレアルの公式ツイッターでは、久保建英が気合を入れる。※@VillarrealCF より

ヨーロッパリーグ、マッカビ・テルアビブとのホームでのグループステージ全勝対決。日本時間6時10分開始に。

[EL GS3節] ビジャレアル – マッカビ・テルアビブ/2020年11月5日(日本時間6日6:10)/エスタディオ・デ・ラ・セラミカ

 まさに文字通り「大荒れ」の一戦に――。ヨーロッパリーグ(EL)のグループステージ(GS)3節、スペイン1部のビジャレアルCF対イスラエル1部のマッカビ・テルアビブFCの一戦は、嵐と豪雨により試合開始が遅れている。当初は現地21時、日本時間の5時開始予定だったが、1時間10分遅れで調整。UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)と両クラブにより最終決定が下された。

 いずれもGSで開幕から2連勝で勝点6を掴んでいる。ビジャレアルのウナイ・エメリ監督はGS1位突破を目標に掲げ、ホームで迎えるこの“大一番”について、是が非でも勝点3を獲得したいと強い意欲を示していた。

 スペインリーグとの連戦が続くなか、久保建英、カルロス・バッカら、このコンペティションを戦ってきた中心メンバーの多くが先発に名を連ねる。また、期待の新星ピノもスタメンに。

 さらに注目された司令塔のダニエル・パレホが先発復帰! 久保とのコラボレーションも楽しみだ。

 しかし天気予報ではこの夜に嵐になるという予報が出ていたが……案の定、激しい豪雨に見舞われ、ウォームアップもできないほどのピッチコンディションに。ただ試合開始予定の現地21時前、雨脚が弱まったところで、審判、UEFA、両クラブのスタッフがセンターサークル付近で協議。22時10分からの開催に向けて準備を開始すると、雨も止んだ。

 ビジャレアルの公式ツイッター(@VillarrealCF)では、わずか45分で一変したスタジアムの様子、ピッチ上の水を履くスタッフの働きぶり、さらには久保が“気合い”を入れる画像などを投稿して、試合開始を待った。

 ビジャレアルのウナイ・エメリ監督は試合前の公式記者会見、「トップ通過を目指す両チームなだけに、ゲームは難しくなります。(3連勝で)勝点9を獲得し、ゴールを奪えれば、これからの試合は安心してプレーできます。強さと厳格さを求めていきます」と抱負を語っている。

 日本代表の11月シリーズのメンバーにも選ばれた19歳の久保は、開幕からこれまで公式戦全10試合に出場。スペインリーグは8試合(168分)・0得点、ELは2試合(164分)・1得点・2アシストを記録している。

 試合は『Uefa.tv』で英語の実況により無料配信される(登録が必要)。

注目記事:【日本代表】堂安律&大迫勇也が不在、どんな布陣になる?久保の右MF起用もあるか

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads