【G大阪】贅沢な観戦のひと時を。パナスタVIPルームのサービス提供開始

パナソニックスタジアムのVIPルームで提供される食事の一例。(C)GAMBA OSAKA

レストラン貸し切りプラン、フレンチシェフによる料理とチケット込み1万8,360円。

 株式会社ガンバ大阪はこのほど、パナソニックスタジアム吹田のガンバ大阪 VIP フロアの試合当日のサービス受付を開始した。フレンチシェフが手掛けた料理を提供し、最大60人まで、レストランの貸し切りも可能。家族の記念日、商談、友人とのパーティー……いろいろな少し贅沢をしたい場面で活用できそうだ。

 コンセプトは『最高のフットボール感動体験を、最高級のおもてなしとともに』。関西最大級のサッカー専用スタジアムを一望できるVIPラウンジで、贅沢な空間を体感できる。バラエティに富んだ飲食も用意し、大切な家族、友人、職場の仲間、取引先……などとの時間の共有に利用したい。

 VIPルームは16室、レストラン1室を用意。最大60人までで、レストランの貸切利用も可能。受付は「一休.com」で行っている。https://restaurant.ikyu.com/110606/?pups=2&xsrt=plw&pndt=1

◆プラン例
◇レストラン貸切プラン
11 月 10 日(土)湘南ベルマーレ戦(13 時受付)
価格(税サ・チャージ・観戦チケット代込み):18,360 円/一人
メニュー内容:フレンチシェフによる季節のお料理のビュッフェスタイル(お食事+デザート 12 種類)
フリードリンクでビール、ワイン(赤・白)、チューハイ、ハイボール、お茶、
オレンジジュース、コーラ、ミネラルウォーター、コーヒを提供いたします。
・利用可能人数:20~60 名
・ご希望の手仕舞い:14 日前 12 時まで

パナソニックスタジアム (C)GAMBA OSAKA
大切な人たちと贅沢な時間を過ごしたい。(C)GAMBA OSAKA

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads