令和へ強力パートナー!浦和レッズが「JIN整形外科スポーツクリニック」と連携

トピックス・ニュース, Jリーグ

浦和レッズ

サカノワスタッフ

浦和レッズのサポーター。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

浦和レディースやアカデミーにトレーナーを派遣。

 浦和レッズは4月30日、チームのメディカルディレクターを務める仁賀定雄氏が設立し、院長を務める「JIN整形外科スポーツクリニック」と業務提携すると発表した。これは浦和レッズ理念である「豊かな地域・社会を創る」の取り組みの一環。

 主な狙いは、メディカル体制・環境の充実。 スポーツ医療で多くの実績がある同院長のクリニックとの提携により、浦和の全カテゴリーが、充実した設備による診断、治療、リハビリを選択できるようになる。

 また、スタッフをレディース、アカデミーセンターにトレーナーとして派遣し、若手医師などの教育、研鑽を積む。

 浦和でのそういった蓄積が、同クリニックでの同医院の診療とし地域に還元される。また、サッカーのみならず様々な競技のトップアスリート、チームのメディカルサポートにも役立てられる。

 提携は2019シーズンから。

 令和の新時代に向けて、浦和が新たな強いパートーナーと手を組む!

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads