【ACL準々決勝】鹿島-広州恒大、浦和-上海上港。大槻監督「浦和一丸で全力を尽くす」

浦和は上海上港、鹿島は広州恒大との対戦が決定!写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

日本勢がいずれも2戦目ホームに。勝ち上がれば鹿島は準決勝も。

 AFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)の準々決勝の組み合わせオープンドローが7月2日にマレーシアの首都クアラルンプールで行われ、前回覇者の鹿島アントラーズは広州恒大、2017年大会優勝の浦和レッズは上海上港と対戦することが決まった。

 浦和の大槻毅監督は次のようにコメントを発表している。

「今回のドローで、上海上港に対戦相手が決まりました。

 ここまで残っているチームですし、強力な外国籍選手を擁していますから非常に手強い相手だと考えています。 ただ、我々は、ファン・サポーターのみなさんをはじめ、このアジアのタイトルというものに対して特別な思いを抱いています。

 浦和に関わる人たちが、一丸となって勝ち上がっていけるよう、全力を尽くします」

 ACLノックアウトステージ準々決勝以降のスケジュールは次の通り。

▽準々決勝
[東アジア地区]
第1戦 8月27日(火)上海上港vs 浦和レッズ @上海体育場
第1戦 8月28日(水) 広州恒大vs鹿島アントラーズ @天河体育中心体育場 

第2戦 9月17日(火)浦和レッズ vs 上海上港 @埼玉スタジアム
第2戦 9月18日(水)鹿島アントラーズ vs 広州恒大 @カシマスタジアム

▽準決勝
[東アジア]
第1戦 10月2日(水) [上海上港vs 浦和]の勝者 vs [広州恒大vs 鹿島]の勝者
第2戦 10月23日(水) [広州恒大vs 鹿島]の勝者 vs [上海上港 vs 浦和]の勝者

▽決勝
第1戦 11月9日(土) 西アジアの準決勝勝者 vs 東アジアの準決勝勝者
第2戦 11月24日(日) 東アジアの準決勝勝者 vs 西アジアの準決勝勝者

※キックオフ時間、チケット発売日などは未定。
※左側チームがホーム扱い。

関連記事:【浦和】ACL逆転劇の舞台裏。選手への「メンバー発表」も試合直前だった

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads