本田圭佑「1万円支払う」企画第2弾。メンタル鍛えたい人募集

日本代表での本田圭佑。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

今回のポイントは「多くの人に伝えられる人に限ります」。

 メルボルン・ビクトリーを昨季限りで退団した元日本代表のMF本田圭佑が8月4日、SNSのツイッター(アカウントは @kskgroup2017 )で、「1万円支払うので教えます」レッスンの第2弾の募集を開始した。今回鍛えるのは「メンタル」だ。

 本田は次のようにつぶやいた。

「『第2弾』

 僕が10000円払うので、僕にメンタル面のことを教わりたい人っていますか?

 ただ条件があって僕から学んで良かったと思う事を、多くの人に伝えられる人に限ります。

 あと僕が好きに選ぶのと今は海外にいるので、オンライン電話になります。

 僕がお金を払って教えます。」

 今回はメンタル面について学び、それを”できるだけ多くの人に伝える”というところが強調されている。

 本田はこの投稿のコメント欄にも何度か登場して、興味のある提案に「面白いですね!」などと反応している。 

 逆境をチャンスに捉え、反骨心を武器に進化を遂げてきた本田ならではとも言える「メンタル」がテーマ。本田はいったいどのようなことを伝えるのか――その受講者からの発信も楽しみにしたい。

 ちなみに今年6月の第1弾は、「僕にサッカーを教わりたい人っていますか? ただ条件があって本気でワールドカップを優勝したいという人に限り、そして僕が教えたい人を好きに選びます!」。

 選ばれたのは”高橋さん”。本田はツイッターで「選ばせてもらった高橋さん。頭キレて可能性が無限でした!とにかく頭が良いなと感じたので僕からは 「根性」の重要性をお話しさせて頂きました。1万円は使わず飾るとのこと。 お金は使うものなんで、有意義なことに使ってくださいねw」と報告をしていた。

関連記事:ベイルより人気。レアル久保建英へのレンタル申し出はこの5チーム。レバンテ、マジョルカ、エスパニョール…

[文:サカノワ編集グループ]

TOpics: Keisuke HONDA looking for “students” of mental lessons.

Ads

Ads