開幕戦先発!サラゴサ香川真司が探す「新居」の条件とは?

香川真司。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

目標は1部リーグ昇格!「勝利をプレゼントできるようにハードワークする」

[スペイン2部 1節] レアル・サラゴサ – テネリフェ/2019年8月17日/ラ・ロマレーダ

 ドイツブンデスリーガのボルシア・ドルトムントからスペイン2部のレアル・サラゴサに完全移籍で加入した香川真司のインタビューが8月17日、Youtubeのクラブ公式サイト『Real Zaragoza SAD』にアップされた。そこで改めて香川は1部リーグ昇格への強い思いを示した。同日開催される2部リーグ開幕のCDテネリフェ戦では先発に名を連ねた。

 香川はホームスタジアムでの歓迎セレモニーに約7000人のファンが訪れたことに、「ビックリしました。あれだけのファンの方たちがスタジアムに来てくれたのは本当に嬉しいことでした」と喜びを語るとともに、「勝利をプレゼントできるようにハードワークしていきます」と決意を示した。

 そして改めてサラゴサを選んだことについて、「クラブ、監督を含め、皆さんからの信頼とプロジェクトが明確で、必ずこのクラブで活躍して、チームとともに1部に行きたいと強く思っています」と、その理由について語った。

「まだ来て1週間ぐらいで、ただ今週の土曜日には開幕を迎えます。チームが1部に行けるように自分のすべてを出して、ファンを含めてチーム一丸となって戦い、その先には1部リーグがあるのだと示していきたいです」

 そのように目標を語った香川は新居を探しているそうで、「まず天気が素晴らしいし、食事も美味しいです。日当たりのいい家を見つけながら、良い生活を送っていけると思っています」と、”日当たり”を新居の重要な条件に挙げていることを明かした。

 そして日本代表にも選ばれるアタッカーは、「シーズンスタートは非常に大事ですし、ここでいいスタートを切りたい。さらに良くなっていけると確信しています。どのチームにも勝てるということを示したいです」と開幕ダッシュを誓った。

関連記事:香川真司のサラゴサ加入記者会見全文「お金が重要ではない、と言うつもりはないが」

[文:サカノワ編集グループ]

Topics:Real Zaragoza – Shinji KAGAWA’s interview.

Ads

Ads