【ACL先発決定】上海は最強布陣、浦和はマウ&エヴェ、青木、岩波が満を持して登場!

松本戦で今季初ゴールを決めたファブリシオ。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

興梠とファブリシオが連戦で前線に入る。

[ACL 準々決勝-1st] 上海上港 – 浦和/2019年8月27日/上海スタジアム

 アジアチャンピオンズリーグ( ACL )の準々決勝・上海上港(中国1部)対浦和レッズの第1戦(ファーストレグ)のメンバーが発表された。キックオフは現地時間19時30分、日本時間20時30分。

 浦和は直前のリーグ24節・松本山雅戦(●1-2)を欠場して、この”決戦”に備えた青木拓矢、エヴェルトン、マウリシオ、岩波拓也がスターティングメンバーに名を連ねた。

 また、松本戦に続いて、興梠慎三、ファブリシオ、槙野智章、橋岡大樹、西川周作が連戦での先発に。途中出場した長澤和輝、関根貴大もスタメンに入った。

 武藤雄樹、杉本健勇、柏木陽介、山中亮輔らがベンチスタートとなっている。宇賀神友弥、森脇良太はメンバー外。

 一方、上海上港は、外国籍選手枠をフル活用。元ブラジル代表のフッキとオスカル、オーストリア代表の192センチFWアルナウトビッチ、さらにウズベキスタン代表(アジア枠)の名手アフメドフと4人が揃って先発に名を連ねた。

 フッキとアルナウトビッチの2トップを、オスカル&アフメドフが2列目でサポートする強力な布陣を組んでくることが予想される。

 浦和の先発メンバーは次の通り。

浦和レッズ
▼▽先発
GK
1 西川周作
DF
2 マウリシオ  
5 槙野智章
31 岩波 拓也
MF
7 長澤和輝
8  エヴェルトン
12 ファブリシオ
16 青木拓矢
27 橋岡大樹
41 関根貴大
FW
30 興梠 慎三

▽控え
GK
25 福島春樹
DF
6 山中亮輔  
MF
10 柏木陽介
22 阿部勇樹
29 柴戸 海
FW
9  武藤雄樹
14 杉本健勇

【浦和】【浦和】ACL4強への鍵は「好プレーの再現性」

Topics:AFC ASIA CHAMPIONS LEAGUE(ACL)  – Shanghai International Port Group FC – Urawa reds;Starting lineup.

Ads

Ads