イニエスタの閃きから!田中順也のキャノン砲が月間ベストゴールに

トピックス・ニュース, Jリーグ

サカノワスタッフ

神戸のイニエスタ(左)と田中順也(右)。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

原博実選考委員「まるで映画のようなゴール」。

 Jリーグは9月12日、8月の「月間ベストゴール」 を発表した。J1はヴィッセル神戸の田中順也、J2が柏レイソルのクリスティアーノ、J3がガイナーレ鳥取の林誠道。受賞選手には記念品として、J1はオリジナルカフスボタン、J2とJ3はオリジナルピンブローチが贈られる。 なおJ1の田中のゴールは、年間で最も優れたゴールに与えられる「年間最優秀ゴール賞」にノミネートされる。「年間最優秀ゴール賞」は12月に開催予定の2019Jリーグアウォーズで表彰される。

 また、月間MVPも併せて発表され、選手はJ1が柏好文(サンフレッチェ広島)、J2がオルンガ(柏レイソル)、J3が髙澤優也(ザスパクサツ群馬)、監督はJ1が城福浩監督(広島)、J2がネルシーニョ監督(柏)、J3が布啓一郎監督(群馬)が、それぞれ選ばれた。

▼明治安田生命Jリーグ 8 月度月間ベストゴール 受賞ゴール
▽J1
田中順也(神戸) ※初受賞
◎J1・24 節 8/23(金)
ヴィッセル神戸 vs サガン鳥栖(駅スタ) 22 分の得点

◆選考理由
◎総評:サイドチェンジからゴールにつながる流れも見事な鮮やかなシュート

・原博実委員「イニエスタからの浮き球を逆サイドまでボレーでパス。古橋の仕掛け、田中順也の一振り。 まるで映画のシーンのような、素晴らしいゴール」

・福西崇史委員「自陣から攻撃の起点になり、その後、イニエスタの素晴らしいサイドチェンジに関わり、最後はゴールまで決める過程の素晴らしさ」

◆田中順也のコメント
「アンドレス(イニエスタ)のパスが大きかったです。アンドレスの閃きで相手は相当驚いたと思いますし、最後、(古橋)亨梧も優しいパスをくれたので、皆のおかげです。得意の左足を迷いなく振れる状況を生み出してくれた仲間に感謝したいです」

https://twitter.com/J_League/status/1164879604105936901

【次ページ】J2 月間ベストゴール:柏レイソルFWクリスティアーノのゴールネット”破壊”弾

Ads

Ads