サラゴサ香川が2試合連続先発。連敗阻止なるか、ヌマンシアと敵地で対戦

サラゴサの香川真司。(C)Real Zaragoza

前節喫した初黒星のショックを払拭できるか。

[スペイン2部 11節] ヌマンシア – サラゴサ /2019年10月13日16:00(日本時間23:00)/ロス・パハリートス

 スペイン2部リーグ、CDヌマンシア対レアル・サラゴサのスターティングメンバーが発表され、香川真司が2試合連続で先発に名を連ねた。今回、これまでルイス・スアレスとともに2トップを担ってきたラファエル・ドゥワメナに代わり、ジョルジ・ポンボがメンバーに入っている。日本時間の23時キックオフ。

  サラゴサは前節のホームでの首位カディスCF戦、0-2で落とし今季初黒星を喫している。今季これまで4勝4分1敗(14得点・8失点)。一方、ヌマンシアは3勝5分2敗(11得点・9失点)で、最近3試合連続で引き分けている。

 香川はこれまで8試合出場2ゴールを記録している。この試合では、4-3-1-2のトップ下で起用されることが予想される。日本代表のカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選の10月シリーズ(10日モンゴル代表戦、15日タジキスタン戦)には招集されなかったことで、サラゴサの戦いに集中。まずこの一戦に懸ける。

関連記事:サラゴサ香川が加入1か月で記者会見。日本代表復帰か? 真っ先に聞かれる

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads