マジョルカ久保がPK獲得など2点演出!キッカー役は…

マジョルカの久保建英。 ※マジョルカの公式インスタグラムより

ラゴ・ジュニオールに譲る。ホームのビジャ・レアル戦で2-0と前半リード。

[スペイン1部 13節]マジョルカ-ビジャ・レアル/2019年11月10日/エスタディ・デ・ソン・モイシュ

 スペイン1部リーグ(ラ・リーガ)、RCDマジョルカのMF久保建英がビジャ・レアル戦で2試合連続でスタメン出場し、ドリブル突破から先制点につながるPKを獲得した。キッカーはラゴ・ジュニオールに譲ったが、ホームチームが幸先良く先制に成功。さらに18歳のレフティはワンツーから2点目の追加点も演出した。マジョルカが2-0とリードして前半を折り返している。

 マジョルカは大ベテランのサルバ・セビージャの出場停止に伴い、今回4-4-2を採用し、久保はFC東京時代に慣れ親しんだ右MFで先発。すると開始13分、敵陣左サイドのコーナーキックで、久保がキッカー役を担当する。

 そして精度の高いキックを放つと、久保がそのこぼれ球を拾ってドリブルで仕掛け、技ありのフェイトから相手のファウルを誘発してPKを獲得した。

 主審はVARで確認をしたが、そのままファウルを確認。ただキッカー役はPKを獲得した久保ではなく、ラゴ・ジュニオールが担い、このキックを成功させて先制した。

 さらに22分、今度は久保のワンツーからオフサイドラインのブレイクに成功。クロスをCFアンテ・プディミルが合わせ損ねたが……シュートミスをしたあとGKに足をかけられたとして、再びPKを獲得。さらにダニエル・ロドリゲスが決めて、1点を追加した。

 久保はコーナーキックなどセットプレーのキッカーを担当し、チャンスを作り出している。

 マジョルカの先発は次の通り。

▼マジョルカ
▽先発

GK
1 マノロ・レイナ
DF
2 ホアン・サストレ
24 マルティン・ヴァルイェント
21 アントニオ・ライージョ
3 ルモール・アグベニェヌ
MF
8 サルバ・セビージャ
12 イドリス・ババ
26 久保建英
11 ラゴ・ジュニオール
FW
22 アンテ・ブディミル
14 ダニエル・ロドリゲス

▽控え
GK
13 ファブリシオ・アゴスト
DF
5 フランシスコ・カンポス
MF
7 アリダイ・カブレラ
6 マルク・ペドラサ
 4 ジョセップ・セネ
FW
9 アブドン・プラッツ
19   パブロ・チャバリア

関連記事:久保がマジョルカでの3か月と今後を語る「最初は気候の違いなど戸惑った

[文:サカノワ編集グループ]

Topics:RCD Mallorca VS Villarreal ,Starting line up- Takefusa KUBO is Two games in a row

Ads

Ads