【FC東京】19歳のタイ出身チャヤトーンを期限付き移籍で獲得!首位バンコク・Uから

2020シーズン初戦に臨んだFC東京のイレブン。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

昨季リーグ3試合で途中出場、今季出場なし。

 J1リーグのFC東京は3月9日、タイ1部リーグのバンコク・ユナイテッドFCからMFチャヤトーンを期限付き移籍で獲得したと発表した。移籍期間は2020年3月1日から2021年1月1日まで。背番号は34に決まった。

 チャヤトーン(登録名:チャヤトーン/CHAYATHORN) は2000年3月12日生まれ、タイ出身、19歳。172センチ・60キロ。2013年、U-13タイ代表に選ばれている。ボランチ、センターハーフを主戦場としている。バンコクユナイテッドは現在開幕から4連勝で首位を走っているが、チャヤトーンの試合出場はない。昨季リーグ戦は3試合に途中出場している。

 チャヤトーンはFC東京のファンに向けて、次のようにコメントしている。

「バンコクユナイテッドFCから加入したチャヤトーンです。東京の一員になることができて嬉しく思います。全力を尽くしてチームに貢献し、 東京のために頑張りたいと思います。 よろしくお願いします」

 期待のタイ出身、若手ボランチが東京で新たなチャレンジをスタートさせる。

関連記事:Jリーグ&プロ野球「無観客」から段階的動員も選択肢。専門家チームが提案

[文:サカノワ編集グループ]

Topics:CHAYATHORN of True Bangkok United joins to F.C.TOKYO (loan).

Ads

Ads