【千葉】非常事態宣言、全カテゴリーの活動休止。期限は未定

ジェフ千葉のイレブン。写真:石田達也/(C)Tatsuya ISHIDA

Jリーグの村井チェアマンも声明「落ち着いた消費行動と、充分な感染予防を心掛けていただければ幸いです」

 ジェフユナイテッド市原・千葉は4月7日、日本政府が改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されたことを受けて、当面の期間、クラブの活動を休止すると発表した。活動再開の時期は、決まり次第改めて伝える。

【活動休止期間】
2020年4月8日(水)~当面の期間

【活動休止対象】
・ジェフユナイテッド市原・千葉
・ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
・ジェフユナイテッド市原・千葉アカデミー及びレディースアカデミー
・スクール事業
・オフィシャルショップ12JEF
・フロント業務

[森本航社長のコメント]
 日頃よりジェフユナイテッド市原・千葉を応援いただき誠にありがとうございます。

 この度、政府より7都府県(東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・福岡)に対して緊急事態宣言が発令されることとなりましたので、トップチーム・レディース・アカデミー・普及・スクール・ホームタウンのクラブ活動を当面の期間、休止いたします。

 感染拡大防止のためには一定期間活動を休止し、「感染しない、感染させない」というこの取り組みを社会全体で実施していかないと効果が出てまいりません。

 Jリーグをはじめとした競技日程は残念ながら現在、白紙となっております。それらの再開の重要な前提条件は、新型コロナウイルスの感染拡大がしっかりと防止されていることとなりますので皆様のご理解をいただければ幸いです。

 一日でも早く皆様に安心して応援いただける環境を整えられるよう、私たちクラブは日々取り組んでまいります。皆様においてはご自身の健康、ご家族の健康を最優先にして再開までお待ち願います。

 ジェフユナイテッド株式会社 代表取締役 森本 航

――◆――◆――◆――◆――

 また、Jリーグの村井チェアマンは4月7日、非常事態発令に伴い、以下のように声明を発表した。

Jリーグ 村井チェアマンより ファン・サポーターの皆さまへ

 本日、7都府県に対し政府より緊急事態宣言が出されました。

 ファン・サポーターの皆さまの緊張感も一層高まっていることと思いますが、落ち着いた消費行動と、充分な感染予防を心掛けていただければ幸いです。

 状況が刻々と変化する中、Jリーグはクラブとともに意見交換や情報共有を重ねています。

 今後、各知事による具体的な措置の決定があると思いますが、準備しているプロトコルに沿ってJリーグとクラブが連携し、さらなる感染拡大防止に努めていく所存です。

 今、Jリーグやスポーツ界ができることについて、ぜひファン・サポーターの皆さまも一緒に考えてみていただけると嬉しく思います。

 もどかしい日々が続いてしまうことを誠に申し訳なく思っておりますが、まずはご自身と周囲の方の健康維持を大事にしていただき、明るい再開に向けて引き続きのお力添えをよろしくお願いいたします。

 公益社団法人 日本プロサッカーリーグ チェアマン 村井 満

関連記事:ルーマニアでも注目。久保建英はレアル・ソシエダに移籍する?

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads