ロストフも橋本拳人の獲得発表。しかし写真が大迫勇也…

FCロストフが公式サイトやツイッター(@rostovfc)などのSNSで橋本獲得を発表。しかし写真が…。※twitterの@rostovfcより

クラブ公式サイトで4年契約と伝える。

 日本代表MF橋本拳人のFC東京からロシア1部のFCロストフへの完全移籍が7月9日、両クラブから発表された。今後メディカルチェックを経て正式契約に至る。最後の活動日は7月18日開催の浦和レッズ戦となった。

 ロストフはクラブ公式のホームページとSNSで、橋本の加入を大々的に伝えている。公式サイトによると、橋本は4年契約を結んだということだ。

 しかし……ロストフ広報事務所が作成した“歓迎”の写真。そこで活用されているのは、なんと日本代表の大迫勇也だ。2018年のロシア・ワールドカップ(W杯)で、ゴールを決めた時に喜んでいるものが使われている。

 確かに昨年3月に開催された日本代表の親善試合・ボリビア代表戦などで橋本は同じ背番号15をつけていた。言われてみれば、顔つきや体形も似ているとも言える。Jリーグのロシアでの情報や知名度がほぼ皆無であることも影響しているのは確か。心から祝福している気持ちは伝わってくるのだが……。このタイミングで、橋本と日本代表のエースと間違えてしまうのは、ややいただけないか。

 橋本は1993年8月16日生まれ、東京都板橋区出身、26歳。183センチ・76キロ。これまでのキャリアは、FC東京U-15深川 ― FC東京U-18 ― ロアッソ熊本 ― FC東京 ― FCロストフ。2019年にJリーグ・ベストイレブンに選出。J1通算130試合・14得点、J2通算60試合・0得点、J3通算2試合・0得点。

 ロストフは現在ロシア1部リーグ、12勝7分8敗(44得点・48失点)で5位。街は首都モスクワの北東約200キロにある古都だ。

関連記事:【FC東京】コロナ禍、最悪8億円の赤字。借入は現段階では考えず。ただし…

[文:サカノワ編集グループ]

Topics:FC TOKYO ‘s Kento HASHIMOTO will join FC ROSTOV (perfect).

Ads

Ads