「サッカーに関わる仕事」を学ぼう!JFAが日本代表夏休み特別授業。参加者を募集中

昨年11月のベネズエラ戦に臨んだ日本代表の選手たち。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

22、23日、小・中学生を対象にオンラインで。

 公益財団法人 日本サッカー協会(JFA)は8月22日と23日、「サッカー日本代表 夏休み特別オンライン授業」を実施する。小中学生を対象に、日本代表を応援してくれている企業とともに「からだや社会の仕組み」や「サッカーに関わる仕事」についてオンラインで学べる特別授業を用意し、元サッカー日本代表の播戸竜二さん、福西崇史さんをゲストに迎えて行われる。JFAは多くの参加を呼び掛けている。22日はすでに定員に達していて、23日の参加者を募集中だ。

 概要は次の通り。

▼イベント名
サッカー日本代表 夏休み特別オンライン授業

▼日程
2020年8月22日(土)、8月23日(日)

▼対象
小学生・中学生(保護者の方もご参加いただけます)

▼応募資格
小学校・中学校に在学中のお子様がいらっしゃる方で、Zoomにアクセスできる環境をご用意いただける方

▼対象人数
1 日目 先着 200名(※受付終了)/ 2 日目 先着 200 名

▼実施方法
オンライン生配信 (Zoom)

▼申し込み方法
JFAの公式ホームページ(https://www.jfa.jp/)の専用フォームよりお申し込みください。

▼参加のご連絡
参加が決定された方には、当日の参加方法などを後日メールにてお知らせします。

▼参加費
無料

◎授業内容・スケジュール
【1日目】※受付終了 
8月22日(土)
1 )ファミリーマート
「「サステナブルゴール」に向けてファミマが今がんばっていること」 (11:00-11:45)
世のため、人のため、自分のため、そして未来のため!永遠に住み続けられる地球を守るためにファミリーマートと一緒に学びましょう!
講師:西村 正美 ・ 竹内シリモンコン 絢美(株式会社ファミリーマート)

2)adidas
「サッカー日本代表 キットマネジャーの仕事」
(13:00-13:45)
チームのためにどのような仕事をしているかをはじめ、遠征時の荷物、試合前のロッカールームの準備の様子など、普段見ることのできない日 本代表チームのことをお話しします。
講師:山根 威信(SAMURAI BLUE(日本代表)キットマネジャー/アディダス ジャパン株式会社)

3)JFA
「サッカー選手に必要なフィジカルフィットネス 〜ケガをしない体づくり〜」
(14:30-15:30)
ピッチで最高のパフォーマンスを出せるからだ作りに必要な動きを解説します。一緒にからだを動かしながら学びましょう!
講師:菅野 淳(JFA フィジカルフィットネスプロジェクト リーダー)
ゲスト:播戸 竜二(元サッカー日本代表)
※動きやすい服装でご参加ください

【2 日目】※募集中!
8 月23日(日) 
1)クレディセゾン
「キャッシュレスについて知ろう!」
(11:00-11:45)
見えないお金であるキャッシュレスの仕組みや特徴をお伝えいたします。じょうずなお金の使い方を考えましょう!
講師:安部 志桜里(株式会社クレディセゾン)

2)キリン
「〜家の中でも気を付けよう〜今年の熱中症対策」
(13:00-13:30)
屋外だけでなく、お家の中でも起こりうる熱中症。そのメカニズムや対策についてお話しします。正しい水分補給で暑い夏に備えましょう!
講師:速水 美智子(キリンビバレッジ株式会社)

3)JFA
「サッカー日本代表 アナリストの仕事」
(14:15-15:15)
相手チームや試合の映像を分析して、監督や選手に伝えるのがアナリストの仕事です。試合の観戦だけではわからないサッカー日本代表 の秘密に迫ります!
講師:片桐 央視(公益財団法人 日本サッカー協会 テクニカルスタッフ)
ゲスト:福西 崇史(元サッカー日本代表)

◎サッカー日本代表 夏休み特別オンライン授業
▼参加申し込みフォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf4dLgPXm55nUVFmMFZ1izCBxqkYqlEFlm5pnHBXEVrpSbLYA/vi ewform

「夏休み特別オンライン授業」ご参加の際の注意事項
※授業は 希望日を選択してお申し込みください。
※定員に達した時点で募集を終了します。

注目記事:ビジャレアル久保建英が密集打開のトリプルタッチ披露。練習試合5戦の日程発表

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads