×

鹿島ユースMF石津快が鹿児島に加入決定「チームの勝利のために、全力でプレーすることが最大の恩返しに」

(C)SAKNAOWA

スクール時代から12年間、鹿島で育てられる。

 鹿島アントラーズは1月8日、鹿島アントラーズユースのMF石津快(ISHITSU Kai)(鹿島学園高3年)がJ3リーグの鹿児島ユナイテッドFCに加入することが決まったと発表した。

 石津は2002年5月13日生まれ、茨城県出身、18歳。165センチ・59キロ。これまでのキャリアは、鹿島アントラーズジュニアユース ― 鹿島ユース ― 鹿児島。

 石津は鹿島の関係者に向けて、次のようにコメントしている。

「スクールから含め12年間お世話になった鹿島アントラーズ関係者の皆さん、今まで自分に携わっていただいた全ての方々に感謝したいと思います。アントラーズで学んだことを胸に、さらに人として、選手として成長していきたいです。12年間、本当にありがとうございました」

 一方、鹿児島のファンとサポーターへ、次のように呼び掛けている。

「この苦しいコロナ禍の中、自分が加入することになった鹿児島ユナイテッドFCに感謝したいです。チームの勝利のために、全力でプレーすることが最大の恩返しだと考えています。今シーズンが終わった時、クラブとして最高の結果になるよう、1日1日努力していきます。応援、よろしくお願いします!」

注目記事:【高校選手権】昌平ベスト8で涙、鹿島内定MF須藤直輝は胸を張る「よりサッカーが大好きになった3年間。この経験はアントラーズで必ず生きる」

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads