×
×

【浦和】20歳のDF大城蛍がYS横浜に期限付き移籍「少しでも気にかけてくれたら嬉しいです」昨季は鳥取でプレー

浦和からYS横浜への期限付き移籍が決定した大城蛍(中央)。(C)SAKANOWA

2020シーズン、Jリーグデビューを果たす。

 浦和レッズは1月17日、DF大城蛍(OSHIRO Kei )がY.S.C.C.横浜に育成型期限付き移籍することが決まったと発表した。昨季はJ3リーグのガイナーレ鳥取でプレーしていた。移籍期間は1月31日まで。

 大城は2000年9月16日生まれ、沖縄県出身、20歳。180センチ・72キロ。これまでのキャリアは、イレブン与那原 ― Wウイング沖縄 ― 浦和ユース ― 浦和 ― 鳥取(期限付き移籍) ― YS横浜。昨季はJリーグデビューを果たし、J3リーグ3試合に出場している。

 大城は「浦和レッズのファン、サポーターの皆さん、今シーズンはY.S.C.C.横浜に育成型期限付き移籍することになりました。まずは、新しいチームで試合に出て成長できるよう頑張ってきます。少しでも気にかけてくれたら嬉しいです」とコメントしている。

 また、大城はYS横浜のファンに向けて、「Y.S.C.C.を応援してくださるファン、サポーターの皆さま、浦和レッズから加入しました大城蛍です。僕にプレーする機会を与えて下さった皆さまに感謝しています。Y.S.C.C.の勝利、J3優勝のために必死に戦います。熱い声援よろしくお願いします!」と呼び掛けている。

注目記事:アル・アイン移籍決定、中島翔哉がインタビューで決意「楽しんでたくさんの勝利に貢献」

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads