×

【浦和】ユンカー獲得、クラブ間合意!フェイエでメディカルチェック

ボデ/グリムトのFWカスパー・ユンカー。(Photo by Emilio Andreoli/Getty Images)

昨季ノルウェーリーグ得点王のデンマーク人レフティ。グリムトが容認、「事件は好転した」。

 ノルウェー1部(エリテセリエン)FKボデ/グリムトに所属するデンマーク人FWカスパー・ユンカーが、J1リーグの浦和レッズに移籍することでクラブ間合意に至ったようだ。ノルウェーメディア『ネッタビースン』が、『アビザ・ノルドランド』の記事を引用して、3月30日に両クラブ間で話がまとまり、手続きに入ったと報じた。

 グリムトからの正式なアナウンスはまだだが、同メディアは「売却(移籍)決定に向けて近づいていることを示唆している」と、『浦和レッズ・ユンカー』誕生は時間の問題だと読んでいる。ただグリムトは詰めの交渉で、ユンカーが浦和からさらに移籍した場合のオプションなどを求めているという。

 また新型コロナウイルス感染症の関係で来日後に待機期間が必要なため、ユンカーは浦和と戦略的パートナーシップを結んだロッテルダムのフェイエノールトでメディカルチェックを受けるそうだ。ここで問題がなければ、東京へ向かう。

 グリムトは3月29日、クラブ公式サイトに日本からユンカーへのオファーがあったものの拒否し、それを受けてデンマーク人ストライカーがスペインの合宿地から荷物をまとめて出て行った事実を認めていた。クラブ側の正当性を主張する一方で、交渉について、継続的に検討しているとも綴っていた。

 そうしたなかで、『ネッタビースン』は「事件は完全に好転した」と伝えている。

 ユンカーは1994年3月5日生まれ、デンマーク出身の27歳。元U-20・U-21デンマーク代表。身長186センチの左利きのストライカーで、デンマークリーグのラナースFC、オーフスGF、ACホーセンス、さらにノルウェーリーグのスターベクIFにローンを経て、2020シーズンにボデ/グリムトへ完全移籍。2020シーズンにリーグ25試合・27ゴールで得点王となり、チームをリーグ制覇に導いた。

注目記事:【浦和】ノルウェーリーグ得点王ユンカーに約2億5600万円オファー

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads