×

【東京五輪】全国都道府県出身ランキング、3位茨城、2位大阪、1位は…U-24日本代表の22人

U-24日本代表の久保建英。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

長野、三重、鹿児島、長崎などからも選出。「王国」静岡はゼロ。

 サッカー男子 東京オリンピック日本代表(U-24日本代表)のメンバー22人(オーバーエイジを含む)の出身地をまとめた。神奈川県が全体の3割近い22人中「6人」で断トツの1位だった。2位は大阪府の4人、3位は茨城県の3人。4位には浦和ユース出身である埼玉県の2人が続いた。

 全国最多Jリーグ6クラブがある神奈川が最多6人を輩出。さらに、齊藤未月(現・ルビンカザン、元・湘南ベルマーレ)ら当落線上にいた選手も数多くいたことも特筆すべき点に挙げられる。

 一方、長野県、兵庫県、鹿児島県、長崎県などからも選ばれるなか、「王国」静岡県は今回一人も選ばれなかった。

 東京五輪日本代表の22人と出身地、出身地ランキングは次の通り。

GK 1 大迫敬介(サンフレッチェ広島)
鹿児島県出身

GK 12 谷 晃生(湘南ベルマーレ)
大阪府出身

GK  鈴木彩艶(浦和レッズ)
埼玉県出身

DF 2 酒井宏樹 (オリンピック・マルセイユ → 浦和レッズ)※OA
長野県出身

DF 3 中山雄太(PECズヴォレ)
茨城県出身

DF 4 板倉滉(フローニンゲン)
神奈川県出身

DF 5 吉田麻也(UCサンプドリア/イタリア)※OA
長崎県出身

DF 13 旗手怜央(川崎フロンターレ)
三重県出身

DF 14 冨安健洋(ボローニャFC/イタリア)
福岡県出身

DF 15 橋岡大樹(シントトロイデンVV/ベルギー)
埼玉県出身

DF 町田浩樹(鹿島アントラーズ)
茨城県出身

DF 瀬古歩生(セレッソ大阪)
大阪府出身

MF 6 遠藤 航(シュトゥットガルト/ドイツ)※OA
神奈川県出身

MF 7 久保建英(ヘタフェ → レアル・マドリード/スペイン)
神奈川県出身

MF 8 三好康児(アントワープ/ベルギー)
神奈川県出身

MF 10 堂安律(ビーレフェルト/ドイツ → PSVアイントホーフェン/オランダ)
兵庫県出身

MF 11 三笘 薫(川崎フロンターレ)
神奈川県出身

MF 16 相馬勇紀(名古屋グランパス)
東京都出身

MF 17 田中 碧(川崎フロンターレ)
神奈川県出身

FW 9 前田大然(横浜F・マリノス)
大阪府出身

FW 18 上田綺世(鹿島アントラーズ)
茨城県出身
 
FW 林 大地(サガン鳥栖)
大阪府出身 

◆U-24日本代表 出身地ランキング◆
1位 神奈川 6人(※OA1人)
2位 大阪 4人
3位 茨城 3人
4位 埼玉 2人
5位 長野 1人(※OA1人)
5位 三重 1人
5位 長崎 1人(※OA1人)
5位 鹿児島 1人
5位 福岡 1人
5位 兵庫 1人
5位 東京 1人

注目記事:日本人選手の市場価格トップ20。3位久保建英、2位冨安健洋、1位は…。Jリーグ勢最高は21位

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads