×

大物ズラリ!Jリーグ獲得可能リスト。リベリ、ダビド・ルイス、ボアテング…

2019年に来日したダビド・ルイス。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

TOKYOが注目される今だからこそ――。

 Jリーグの夏の移籍ウインドー(第2の選手登録期間)は8月13日で閉じられた。ただし現在所属先がないフリートランスファーの選手については、それぞれのJクラブが10月1日の選手登録の最終期限(追加登録期限)まで交渉可能だ。

 この夏、横浜FCが東京オリンピックドイツ代表のGKスフェント・ブローダーゼンを獲得、さっそく存在感を示している。またヴィッセル神戸は、神童と称された元FCバルセロナのボージャン・クルキッチを加え、浦和レッズも昨季デンマークリーグMVPのDFアレクサンダー・ショルツを迎え入れることに成功した。

 オリンピック開催により“TOKYO”が注目を集める今だからこそ、実力派の選手を獲得するチャンスは広がっているかもしれない。

 フランク・リベリ、ダビド・ルイス、ジェローム・ボアテング……今回は現在フリートランスファーにあり、Jクラブが獲得可能な外国籍の主要選手リストをまとめた。

◆見方◆
◎名前/国籍
年齢 代表・国籍 ポジション
前所属

◎ダニエル・スターリッジ
31歳 FW
元イングランド代表
トラブゾンスポル(トルコ)

◎ニコラ・ドゥ・プレヴィユ
30歳 フランス FW
FCボルドー(フランス)

◎フランク・リベリ
38歳 元フランス代表 MF
ACFフィオレンティーナ(イタリア)

◎マルコ・マリン
32歳 元ドイツ代表 MF
アル・アハリ(サウジアラビア)

◎ガストン・ラミレス
30歳 ウルグアイ代表 MF
UCサンプドリア(イタリア)

◎クレマン・グルニエ
30歳 元フランス代表 MF
スタッド・レンヌ(フランス)

◎ダビッド・ルイス
34歳 元ブラジル代表 DF
アーセナルFC(イングランド)

◎ジェローム・ボアテング
32歳 元ドイツ代表 DF
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)

◎ニコラ・ヌクル
31歳 カメルーン代表 DF
トリノFC(イタリア)

◎ アレイクス・ビダル
31歳 元スペイン代表 DF 
セビージャFC(スペイン)

注目記事:本田圭佑、長友佑都、岡崎慎司…Jクラブがまだ獲得できる日本人選手リスト

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads

×