×

中島翔哉がついに実戦復帰!ポルティモネンセ、週末のカップ戦でトップチーム再デビューか

中島翔哉。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

森保ジャパンにも選ばれてきたテクニシャンがついに――。

 ポルトガル1部リーグ・ポルティモネンセSCのMF中島翔哉がこのほどリハビリを経て、ついに実戦復帰を果たした。今週末に行われるカップ戦、同チームトップチームでの公式戦“再デビュー”を果たすことができるか!?

 ポルトガルメディア『ア・ボラ』によると、中島はこのほど行われたU-23チームのトレーニングマッチに出場したそうだ。

 今年1月、当時所属していたFCポルトからUAE(アラブ首長国連邦)のアル・アインFCに期限付き移籍。2月に入りシャールジャFC(〇2-1)とのデビュー戦でいきなりアシストを記録する活躍を見せ、続くアル・フジャイラ戦(〇3-1)では初先発を果たして勝利に貢献。しかし、そのあとのトレーニングで脛骨を骨折してしまい、シーズンを棒に振った。

 そしてこの夏、ポルトからの期限付き移籍で、古巣復帰を果たした。本人は加入会見で、ケガは完治しており、あとはゲーム体力を養っていくだけだと語っていて、これまでステップを踏んできた。

 そしてついに、このタイミングで実戦形式のピッチに立つことができた。

 ポルティモネンセは今週末10月17日(日本時間18日1:00)、タッサ・デロ・ポルトガル(ポルトガルカップ)3回戦でUDオリヴェイレンセと対戦する。

 落とすわけにはいかない一戦だが、ちょうど国際Aマッチデー明けに組まれていて、まさに中島のような選手にとって、段階を踏むには打ってつけのシチュエーションでもある。

 森保一監督が率いる日本代表にもコンスタントに選ばれてきた27歳の天才肌のテクニシャンが、ついに復活の一歩を踏み出す。

【注目記事】
日本人選手市場価格ランキングTOP20。3位久保建英、2位冨安健洋、1位は…

【日本代表】ロサーノ監督招へいに「現実味」。リーガMX拒否…メキシコ代表を率いて森保ジャパンに勝ち東京五輪銅メダル

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads

×