×

鳥栖の金明輝前監督、高校生へ日常的に暴力と暴言。選手や職員へも悪質パワハラで「深刻な精神的ダメージ」。Jリーグ、8試合出場停止処分。クラブへ300万円罰金

鳥栖の金明輝前監督。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

クラブは「足払い」以外の事実と「正面から向き合わず」。

 Jリーグ(公益社団法人日本プロサッカーリーグ : 村井満チェアマン)は12月30日、裁定委員会に諮問し、サガン鳥栖の金明輝 前監督に8試合の出場停止処分(来年3月26日まで)、さらにクラブに対し300万円の罰金とけん責の懲罰を発表した。鳥栖U-18に所属していた高校生への暴力行為も報告されている。選手に対し胸倉を掴んで押し倒す、髪の毛を引っ張る、殴る、蹴る、平手打ちをするといった行為が認定された。トップチームへの選手よりも高校生への暴力行為のほうが多く、暴言を含めたパワハラ行為は日常的に行われていた。

 金前監督は、サガン鳥栖U-18の監督を務めていた2016年から、鳥栖U-18またはトップチームの選手およびチームスタッフに対し、暴力行為や暴言によるパワーハラスメントを繰り返していたことが判明。多数のチーム関係者が深刻な精神的なダメージを受けるなどの被害が複数生じていた。

 鳥栖はクラブ自身で必要な調査を実施。事実を把握し、その原因究明、再発防止、適切な処分を行うことで、クラブの自浄能力を示すべきであった。

 しかしクラブは事実上、黙認。金前監督による選手への足払い行為以外にも、暴力行為を含む悪質なパワーハラスメントに関する訴えや報道があることを知りながら、それに正面から向き合うことなく、必要十分な調査を行うこともなかった。

 その結果、多くのチーム関係者が精神的な打撃を受けるなどの被害が生じ、一部報道により社会的非難を受ける状況を招いた。

 懲罰内容は、金前監督に対し、「8試合または8試合に相当する期間の経過」。公式試合に参加する立場の役職に就いていない場合は、公式試合8試合に相当する期間の経過。期間は2022年2月19日から3月26日。J1リーグ、ルヴァンカップを含む。この期間の経過をもって公式試合8試合の出場の資格停止を消化したものとみなすということだ。

 また、サガン鳥栖に対し、けん責と罰金300万円が科された。

【懲罰量刑の参考とした事項】
◎金前監督

本件行為を目撃したチーム関係者の大半が、強い衝撃を覚えたり、やりすぎだと感じたと証言しており、軽微なものではない。また、U-18監督時代の行為は、高校生に対する暴力であり、教育的見地からも強い非難に値する。


本件行為のうち、暴言の内容は様々ではあるが、いずれも指導に全く必要がなく、かつ悪質な発言である。


金前監督による言動を一因として、出勤できなくなったり、精神的に追い詰められていた者がいたことからすれば、本件行為がクラブに所属する選手、スタッフらに与えた影響は大きい。また、本件足払い等の一部の行為は、報道により広く知れわたることになり、Jクラブでパワーハラスメントが発生したとの評価は免れず、本件行為がJリーグに与えた影響も極めて大きい。


金前監督は、クラブ主導で設置された第三者委員会による調査に際して、チーム関係者に対して自らに不利な供述をしないよう働きかけるなど、自らの問題行為が発覚することを妨げ、本件行為の是正を妨げた。しかしながら、本件について以下の酌量すべき事実がある。

1)本件足払いについては、同クラブにより、金前監督に対して3試合の指揮資格停止処分及び当分の間の練習参加停止処分が下されている。

2)金前監督の本件行為は、長期間にわたっており、自ら是正する機会は十分にあったと考えられる。しかし、同クラブから強く是正を求められることがなかったのも確かであり、金前監督が問題に気づく契機は乏しかった。

◎サガン鳥栖
1)
本件行為は、暴力・暴言いずれにしても悪質性の高いものである。

2)
同クラブは、少なくとも数年にわたり、本件行為を防止するための措置をとっておらず、長期間にわたって発見、是正のための措置を怠ってきた。

3)同クラブは、遅くとも2021年7月28日頃までには、金前監督による本件足払い以外の暴力行為等に関する選手らの訴えがあることを認識していたにもかかわらず、本件足払いに対する3試合の指揮資格停止等を下したのみであり、本件足払い以外の暴力行為等に関する調査を十分に行わなかった。

4)
本件足払い等の一部の行為は、報道により広く知れるところとなっており、これによりJリーグの信用が大きく毀損された。

5)
本件足払いの発覚後、同クラブでは、選手らの面談、第三者委員会による調査等を実施したものの、調査としては不十分なものであり、適切に調査を尽くしていれば本件足払い以外の問題行為についても発見することができた可能性が高いと考えられることから、酌量すべき事情があると評価することはできない。

【注目記事】
【鳥栖】金明輝監督が選手に足払い転倒させる。3試合指揮資格停止、当面練習参加も見送り

金明輝監督パワハラ報道、鳥栖社長がJリーグやJFAからの連絡待ちと説明

【浦和】今季CL予選2得点、スウェーデン代表ウイングのモーベルグを獲得!

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads