×

【ACL】エリキ所属の長春亜泰がPO参加辞退。横浜FMとの古巣対決実現ならず

横浜FMのエリキ(2019年11月撮影)。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

シドニーorカヤの勝者がH組へ。中国勢の他チームにも影響か。

 アジアサッカー連盟(AFC)は3月1日、中国超級(1部)リーグの長春亜泰FCがアジアチャンピオンズリーグ(ACL)プレーオフへの参加を辞退すると発表した。

 長春亜泰は3月15日、同プレーオフでオーストラリアのシドニーFCかフィリピンのカヤFCの予選勝者と対戦する予定だった。しかし、長春亜泰のカードがなくなったため、PO予選勝者がACLのグループステージ本選のグループHにエントリーすることになった。

 グループHには、Jリーグの横浜F・マリノス、韓国の全北現代モータース、ベトナムのホアンアイン・ザライFCが同居している。グループステージはセントラル方式で4月15日から5月1日まで行われ、H組はベトナムのホーチミンで開催される予定だ。

 長春亜泰には前横浜F・マリノスのエリキが在籍していて、この大会での古巣対決に注目も集まっていた。

 また、今回の決定を受けて、中国勢の他チームも参加辞退する可能性も浮上している。

【注目記事】
Jリーグ秋春制移行の議論「凍結解除」へ。村井チェアマンが質問に対し考えを示す、ACLの日程変更に伴い

偶然? 人種差別!?リバプール南野拓実の優勝カップ戴冠でカメラ切り替え。英国制作の映像、過去にレスター岡崎慎司もカットされる

【浦和】モーベルグの合流いよいよ迫る。大使館訪問を報告

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads