×

久保建英がバルセロナ戦、トップ下で先発!スペイン国王杯、レヴァンドフスキ、ブスケツらとR・ソシエダ対決

久保建英。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

オヤルサバルとセルロートの2トップに。

[コパ・デル・レイ 準々決勝] バルセロナ – R・ソシエダ/2022年1月25日21:00(日本時間26日5:00)/カンプ・ノウ

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準々決勝、FCバルセロナ対レアル・ソシエダ戦がキックオフを迎えた。R・ソシエダの日本代表MF久保建英は公式戦3試合ぶりの先発出場で、トップ下に入った。ミケル・オヤルサバルも1月17日のRCDマジョルカ戦以来のスタートからの出場になり、アレクサンダル・セルロートと2トップを組んでいる。

 一方、ホームのバルセロナはロベルト・レヴァンドフスキ、セルヒオ・ブスケツ、ガビ、ウスマヌ・デンベレら錚々たるメンバーを組んでいる。

 久保は直近のラージョ・バジェカーノ戦(〇2-0)ではベンチ入りしたものの、コンディションも考慮し出番なし。渾身弾を決めた1月14日のアスレチック・ビルバオ戦(〇3-1)以来となるゴールも期待される。

 レアル・ソシエダのメンバーは次の通り。

▽レアル・ソシエダ
▼先発メンバー
1 アレックス・レミーロ
6 アリツ・エルストンド
5 イゴール・スベルディア

24 ロバン・ル・ノルマン
15 ディエゴ・リコ
3 マルティン・スビメンディ
23 ブライス・メンデス
10 ミケル・オヤルサバル
42 パブロ・マリン

14 久保建英
19 アレクサンデル・セルロート

【いま読まれている記事】
【浦和】ギアクマキスがアトランタ移籍で「合意」、残すはセルティックとのクラブ間交渉

内田篤人が語る“世界で誇れるJリーグの魅力”に、松木安太郎さん「僕の字だね」

久保建英がロングインタビュー「TVゲームはしたことがない。これからも遊びたいと思わない。みんなに負けるから」

Ads

Ads