これまで一体何だったんだ!ポルト中島翔哉が鮮やか得点演出、笑顔で手を叩く

FCポルトの練習に復帰した中島翔哉(2020年8月31日)。※FCポルトの公式ツイッター(@FCPorto)より

ムサ・マレガらと、とても自然にプレー。クラブが“動く中島”をSNSで久々配信。

 FCポルトの日本代表MF中島翔哉が9月1日、チーム練習に2日連続で参加した。クラブはSNSのツイッター(@FCPorto)で動画を配信。中島の“プレーする動く姿”を久しぶりに紹介している。

 新型コロナウイルスによる昨季の練習再開後、中島は初日の練習に参加したが、その後全体練習から外れていた。それだけに今回、2日連続でトレーニングに参加したことは、中島のファンにとってホッと胸を撫でおろすニュースになったに違いない。

 加えて今回は動画で、そのプレーの様子が公開された。コンビネーションからのシュート練習では、中盤の真ん中でボールをもらった中島が左サイドへパスを出してゴール前へ。左サイドからのクロスに対し、中島はスルー。背後にいたムサ・マレガが冷静に押し込んでゴールを奪取! 中島は笑みを浮かべながら手を叩きゴールを喜んでいる。

 しかも中島のフィジカルは非常に鍛え上げられている印象を受け、動きにも切れがある。これまでの騒動が一体なんだったのかと忘れさせるぐらい、チームの中で自然とプレーしている。

 ポルトガルメディア『オ・ジョゴ』は中島復帰について、、「最初の週のトレーニングを欠席していたNAKAJIMAだが、今週からチームに合流している」と伝えている。公開練習は限られているが、本人の口から何かしら話が出るのか。あるいはセルジオ・コンセイソン監督やフロントからの説明があるのか。いずれにせよ、ポルトの10番はしっかりチームに戻ってきたようだ。

 中島は1994年8月23日生まれ、東京と出身、26歳。東京ヴェルディ ― FC東京 ― カターレ富山 ― FC東京 ― ポルティモネンセSC ― アル・デュハイルSC ― ポルト。昨季ポルトガル1部リーグ16試合・1アシスト、ポルトガルカップ4試合・1得点、ヨーロッパリーグ(EL)4試合・0得点、欧州UEFAチャンピオンズリーグ(CL)予選1試合出場を記録している。日本代表19試合・5得点。

注目記事:「宏樹はリークしなかった」長友佑都が明かすマルセイユ加入決定の舞台裏。大学時代に“運命的”ミドル弾

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads