×

【浦和】5日の検査は全員陰性、全体練習再開。清水戦は開催へ

(C)SAKANOWA

1日の検査での当該選手を含めて陰性に。

 J1リーグの浦和レッズは4月5日、トップチーム全選手とチーム関係者を対象にPCR検査を実施した結果、3日に陽性反応が出た選手を含め全員の陰性判定が確認されたと発表した。1日の検査で陽性が確認された当該選手に関しては当面の間、経過観察を行い、全体練習に参加しない。6日からのトレーニングは、感染症対策を徹底したうえでクラブハウスも使用し、全体練習を再開する。今後の試合については現状予定通り開催予定。

 1日に実施したJリーグ公式検査でトップチームの選手1人に新型コロナウイルスの陽性の可能性が高い結果を受け、医師による陽性の診断を受けたと発表。その結果を受けて、4日と5日に陽性判定の当該選手、トップチーム全選手とチーム関係者を対象にPCR検査を実施。5日は当該選手を含め、陰性判定が出た。

 浦和はこれまでリーグ2勝2分3敗(5得点・12失点)の勝点8で暫定12位。厳しい戦いが続いていたものの、直近の鹿島アントラーズ戦で試合の主導権を握ったなかで、2-1の勝利を収めた。ライバル相手に、これからの指針になる戦いで勝点3を掴み、自信を深めた。

 浦和は7日、アウェーで清水エスパルスと対戦する(19:00@IAIスタジアム日本平)。

注目記事:Jリーグ移籍期間終了、まだ獲得できる「5大銘柄」。元リバプールエース、スペイン得点王、ナイジェリア巨星…

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads