×

【仙台】梁勇基がキャプテン就任、1年でのJ1復帰へ「チーム全員の気持ちと力をひとつに」

仙台を退団することが決定した仙台の梁勇基(中央)。(C)SAKANOWA

平岡康裕、吉野恭平が副キャプテン。

 J2リーグのベガルタ仙台は2月8日、2022シーズンのキャプテンに梁勇基、副キャプテンに平岡康裕、吉野恭平が、それぞれ決まったと発表した。

 梁は次のようにクラブを通じて、1年でのJ1復帰に向けて、次のように決意を示している。

「今シーズン、キャプテンを務めることとなりました。自分一人の力では何も成し遂げることはできません。チーム全員の気持ちと力をひとつにし、いいチームを作って、J1復帰という結果を掴み取りたいと思います。応援よろしくお願いいたします」

 また、平岡は「副キャプテンとして、梁選手をサポートしたいと思います。チームが固くひとつにまとまることができるように行動していきます。よろしくお願いいたします」、吉野は「精一杯、副キャプテンとしての役割を果たしたいと思います。選手、スタッフと常にコミュニケーションを取り、お互いに前向きな意見を交わしながらいいチームを作っていきます」と、それぞれ抱負を語っている。

【注目記事】
ファインゴールの南野拓実、しかしリバプール専門メディアは辛口評価

浦和レッズへ移籍!?ゴイギンガーの噂にLASK監督が言及「価値ある重要な選手であり…」。現地メディアに“誤認”情報も

胸部強打の長谷部誠が病院で一夜を過ごし、フランクフルトへ移送

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads