×
×

ヘタフェが久保建英の「1月獲得」へ下準備。万が一、レアル・マドリードとビジャレアルが…

久保建英。(C)SAKANOWA

過去にも1月にレンタル先“変更”の事例あり。一方、今日のベティス戦で久保先発か?

 スペインメディア『マルカ』はこのほど、ビジャレアルCFの久保建英がプリメーラ(スペイン1部リーグ)で先発の機会を得られずにいるため、所属元のレアル・マドリードも移籍市場が開くこの冬にいくつかの選択肢を検討していると報じた。そうしたなか、ヘタフェCFが久保獲得に向けた“下準備”をしているという。

 11月22日に行われたビジャレアル対レアル・マドリードの試合には、フロレンティーノ・ペレス会長をはじめレアルのスタッフが視察に訪れた。ビジャレアルにレンタル中の久保の状態も確認し、周囲とコンタクトを取りつつ様々な情報を得ることも目的だった。

 久保の今季これまでのスペイン1部での先発は1試合。レアル・マドリードの幹部は「ビジャレアルでさらに存在感を高めることを期待していただけに、落胆は大きい」という。いずれはレアル・マドリードのトップチームに復帰させるためにも、そ出場機会を増やすことも選択肢に加わってくる。

 そうしたなか、ヘタフェが1月に開く移籍市場で、久保の獲得を希望しているというのだ。レアル・マドリードとビジャレアルの間で久保をレンタルバックさせることが検討されれば、久保を迎え入れたいと手を挙げているそうだ。実際、過去にはレアル・マドリードの保有選手で、シーズン途中に期限付き移籍のチームを“変更”したケースも少なくない。

 久保はこれまでヨーロッパリーグ(EL)では全試合に先発出場し、スペイン1部でも1試合を除いて途中出場でがあるものの全ての試合のピッチに立っている。ビジャレアルはここに来て、モイ・ゴメス、パコ・アルカセル、カルロス・バッカと前線にケガ人が続出していて、久保の出場機会が増える可能性もある。

 ビジャレアルは5勝6分1敗(15得点・11失点)で4位、一方、ヘタフェは3勝4分5敗(9得点・14失点)で15位。

 ビジャレアルは日本時間14日0時15分からアウエーでレアル・ベティスと対戦する。スペインの複数メディアは、久保の先発出場を予想している。

注目記事:ビジャレアルのエメリ監督、久保建英の右MF起用を語る「私は満足しています」

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads