×

パス成功率93%、板倉滉をシャルケ監督が賞賛「落ち着きを与えてくれる」

シャルケの板倉滉。 (Photo by Thomas Eisenhuth/Getty Images)

昨季1部パダーボルンに無失点勝利、7位に浮上!

[ブンデス2部 6節]パダーボルン 0-1 シャルケ/2021年9月12日13:30(日本時間20:30)/ベンテラー・アレーナ

 ドイツ・ブンデスリーガ2部シャルケ04がアウェーでのSCパダーボルン07戦、1-0の無失点勝利を収めて、3勝1分2敗で7位に浮上した。今季シャルケに加入した日本代表DF板倉滉は3-5-2のリベロで先発フル出場を果たしている。

 カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の9月シリーズ(7日:オマーン/0-1、12日:中国/1-0)は、負傷により途中離脱を余儀なくされた。しかしドイツ到着後の精密検査の結果、長期離脱は免れて、そこからリハビリと調整にあたってきた。

 そして昨季ブンデスリーガ1部だったパダーボルンとの重要な一戦、板倉は最終ラインの中央で締めて、クリーンシートでの勝利をもたらした。

 板倉のデュエル勝率は67パーセント、パス成功率は93パーセント。シャルケのディミトリオス・グラモジス監督は試合後の記者会見で、「板倉が先発できたのは、ドクターとフィジコのお陰です」と、バックアップに感謝。そのうえで24歳の守備のポリバレントについて、「彼の特長は冷静さで、チームに落着きを与えてくれます。加えて、ボールの扱い方がとても上手いです」と評価をしていた。

 板倉は今回ドイツに渡って初めてのフル出場。開幕からはリーグ戦全試合に臨んでいる。

 昇格圏とは1ポイント差であり、指揮官は「ここからが本番です。私たちは毎週、成果を残し続けなければなりません」と気を引き締める。

 シャルケは次節9月17日(日本時間18日1:30)、1ポイント差の8位カールスルーエSCと対戦する。

 板倉は2019年1月、川崎フロンターレからイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティに完全移籍。オランダのフローニンゲンFCへレンタルされて、2年半プレーしてきた。昨季はオランダ1部リーグ全試合フル出場。そして今季、買い取りオプション付きでシャルケにローンされた。シャルケのトップチームでプレーする日本人選手は内田篤人以来に。

 日本代表では5試合に出場。今夏の東京オリンピック日本代表にも選出されている。

【注目記事】
・ドリブル&チェイス!三苫薫が鮮烈デビュー。伊東純也と対決、ユニオン劇的ドロー

・本田圭佑が緊急報告「9か国目のチーム、間もなく決まる」。可能性が高いのは…

【PHOTOギャラリー】野人岡野&田中達也疾走、闘莉王吠え、小野伸二華添える。平川忠亮引退試合(28枚)

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads